社会人として身につけておきたいビジネスマナー

「ビジネスマナー」とは、心構えや行動、身だしなみ、考え方・受け取り方、話し方、聞き方など、要するに「社会常識」である。

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 学生の場合、在学中は、親や先生、アルバイト先の人とだけ接していればよかった。

  • ところが、社会人となると、会社の上司や先輩、取引先、出入り業者など、さまざまな人と接しなければならない。

  • さらに会社の利益になるように立ち回らなければならない。

  • 「ビジネスマナー」が、限りなくゼロに近い状態で、社会人となる。

  • そのために、新入社員や若手には、失敗が多い。これは、当事者だけでなく、日本の教育のあり方や会社側の採用システムにも問題がある。

  • 「ビジネスマナー」とは、心構えや行動、身だしなみ、考え方・受け取り方、話し方、聞き方など、要するに「社会常識」である。

  • 次の、6項目に分けて述べる。

  • 「第一印象アップ術」、「社内業務とマナー」、「会話術」、「対顧客マニュアル」、「ビジネス文書作成法」、「冠婚葬祭」。

ニュース

2012年10月20日
姉妹サイト