社会人として身につけておきたいビジネスマナー

「ビジネスマナー」とは、心構えや行動、身だしなみ、考え方・受け取り方、話し方、聞き方など、要するに「社会常識」である。

カバン、ビジネス小物

カバン、ビジネス小物

カバン、ビジネス小物

このエントリーをはてなブックマークに追加

カバンは、書類を折らずに入れられ、立てられるタイプとする。

色は靴に合わせるのがベスト。

腕時計は、男女ともスーツに合うシックなものとする。

ブランドものやダイバーズウオッチ系は感心しない。

カバン・腕時計ともにトータルコーディネートの最終関門である。

◎小物類までしっかり考えること

小物類に個性的なものをそろえようとするのは、間違いである。

今までのものを一度点検して、買い替えること。

また、腕時計をせずに携帯電話で時間を見るのは厳禁。

仕事中にメールチェックや時間を確認しているように思われてはダメ。

商談に影響しないように腕時計を身につけること。

◎カバン選び

ベルトや靴の色と合うような統一感を出すこと。

床に置いて立つタイプにすること。

A4の資料が楽に余裕を持って出し入れできるのがビジネスマン向けのカバンである。

◎男性のコート選び

ジッパーよりボタンで留めるコートのほうがスーツに合う。

体形が逆三角形ならトレンチコート、少し丸めならステンカラー、中間ならどちらでも……という具合に、自分の体つきで選ぶ。

◎女性のコート選び

種類が豊富なので特定は無理である。

ジャンパーやカジュアルすぎるものは避ける。

スカートより長いコートがエレガントである。

◎小物選び

時計は高価な物は避ける。

革かメタルのシックなタイプとする。

名刺入れは革か布製が基本。

ステンレス製だと名刺がすべり落ちることがある。

財布は他の小物と同色で、革製の長財布が理想。

女性は派手すぎなければよい。

◎その他の常備品リスト

手帳、筆記具、提起入れ、電卓、折りたたみ傘、ハンカチ、ハンドクリーム、ティッシュ、オーラルケア用タブレット、シューズクリーナー


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です