社会人として身につけておきたいビジネスマナー

「ビジネスマナー」とは、心構えや行動、身だしなみ、考え方・受け取り方、話し方、聞き方など、要するに「社会常識」である。

ビジネス文書作成法

ビジネス文書の使い分け 相手・分量・機密性で判断する

ビジネス文書の使い分け 相手・分量・機密性で判断する

目上の人や初対面の相手などには、格式の高い紙文書が望ましい。密接

な取引先なら、会社のルールに従う。

個人情報や機密情報がないか、緊急性はどうか、画像や図版の有無などによる判断をする。 (さらに…)

社外文書の基本 これは、「会社の意思表示」である

社外文書の基本 これは、「会社の意思表示」である

自分の作った文書が、相手の会社に正確に伝達されて、会社の品格を下げないように注意すること。

日時や数量、金額の誤りは、重大トラブルの元である。

つねに最新の情報を入手し、正確さを期すること。 (さらに…)

文書の決まり文句 ケースバイケースで適したものを

文書の決まり文句 ケースバイケースで適したものを

紙文書のあいさつ言葉は、時候や状況に合わせて選択する。

暗記は不要である。

アレンジは基本を修得してからとする。

相手の人物像や立場、状況などを想定して書く。

失礼のないように、最適な言葉を使用すること。 (さらに…)

メールの定型句&テクニック 定型句でリズミカル&ていねいに

メールの定型句&テクニック 定型句でリズミカル&ていねいに

メールは原則として1スクロール以内の分量とする。

明確な表現で、テンポよく伝えるために定型句を活用する。

メールは顔の見えないやりとりである。

誤解を避けるためにも言葉選びは慎重にすること。 (さらに…)